「家という空間」お題いただきました!

新年早々から、どうやら楽しそうなことが始まっていたようです。


それは、ウーマンズフリーパレット(WFP)代表の桜井希和子さんからのご提案

【ブログリレー】
#らしく生きる2020


何ソレ〜??

皆さんが名乗りを上げてお題をいただきながら3日間のブログを書くもの。


かなりスタートダッシュが遅く、皆さんが次々にゴールされているなか、

わたくし只今スタート地点に立ってみました。

希和子さんからいただいたお題は・・・

「家という空間」

あ〜 見られてる〜。バレてた〜。

やっぱりそこですか?

寝正月を過ごして気付いたこと。

(住まいを整えたい)


頭の中がいっぱいで、何から手を付けようかと迷う。

リビングが子どものものであふれて通路がなくなってるとか。

雑多な感じがいけない気がする。


そんな風に感じてたとこなんです。

普段、空間や住まいの話もしないので、私がブログに書くことになるなんて想定外です。

結婚前は・・・南国のホテルのような家具で統一して、家にいながらにしてリゾート風を楽しむ。

をテーマにラタンのドレッサーにダークブラウンのステージベッド。
モンステラ柄のシーツに横たわり、アロマのデュヒューザーをモクモクさせて現実逃避。

家にいる時間が少なくてもそんな空間をとっても楽しんでいたな〜。
週末は仲間とその空間でキムチチゲ鍋パーティーしたりしてね。

写真ないかな〜。


そして出産後・・・カントリーなパイン素材の食器棚にホーロー缶を飾ってキッチンに居ることが楽しくなる空間に。

子どもと過ごす育休時間とか、ずっと家にいてソファーやテーブルは多少汚れてもストレスにならないようなものもチョイスして。
なるべく落ち着く空間にしていたと思う。


そして現在・・・雑多。なんのコンセプトもなく、リビングにはデン!!と真っ黒なアップライトピアノが中央に居座っていて。
キッチンには白いキッチンボードとシルバーの冷蔵庫。


じっくりとゆっくりと「家」「空間」を味わってみる。

いつもは何にも感じてなかったはずなのに・・・
ざわつく。落ち着かない。テーマを決めたくなってきた。


はい、終了!


私の「好き」がちょっと分からなくなってたんだよね。

私はどんな暮らしがしたかったんだっけ??


家という空間は今の心の状態を表しているんだね。


日だまりがあって風が通る空間が好き。
家の中でどのイスに座ってどの場所にいてどこを眺めてるのが好きかな。

ベッドで読書も大好き。

なんだかワクワクしてきた。


忙しない毎日で、家という空間を味わってなかった。


そんなことに気付いて、「居心地いい空間をつくろう!」って思えた。


子どもが幼稚園の時はママ友のみんなを呼んだりしてよくホームパーティーをしたな。
時間をかけて料理をつくって、スイーツを用意して近所のママを招いたりしてた。


今は、誰も家に招く予定もないけど、自分のために気分よくなる空間づくりしよっと!



そこで思い出したんだけど、
魔法の質問の主宰でありライフトラベラーのマツダミヒロさんと奥様のWAKANAさんのライフスタイル。

海外や日本を行ったり来たり。いつもどの国にいるのか分からない。
さぞかし荷物は少なくて現地調達派なんだろうな〜と勘違いしていた。

どうやら、海外のコンドミニアムでも自分の家と同じ空間で過ごせるよう、自分の身の回りのものをほとんど持って行くという。

例えば、靴は一人10足程。

え??とりあえずスニーカーとビーサンとパンプス3つでいいんじゃないか?って思ってしまうのだけど。


自分のお気に入りをいつもそばに感じて過ごす。

これ、やってみたい!!

まずベッドルームの枕カバーとシーツはモコモコの触り心地で一瞬にして眠りにおちるものにすでに変えました。

身体に触れるもの。香り。音。色。
こだわってみよう!!

大好きなコーヒーを飲むお気に入りカップを新調したい。

コンセプト、テーマはね。五感に自然を感じられること。
ナチュラル よりは 東南アジア な感じかな。

希和子さん!ワクワクしてきましたよ!
自分では絶対書かなかったであろうこのお題。

気に入りました!ありがとうございます!!


あなたのこだわりは何ですか?



あと2日間続くよ〜!

最新情報をお届けします