スキルアップに選んだ学び

個性へのこだわり

今年に入って、キレイデザイン学と出会い

「個性を活かすこと」

「リズムで生きること」

を実践しています。

 

個性を12色の色で表す「生まれながらに持っている本質」ブランドカラー。

私の色はパープル。

この中にもキーワードになっていた

「個性を尊重する環境を大切にする人」

 

人はそれぞれ違っていい。違いから自分の良さをもっと知って認めることができる。

ずっとずっとそう思っていたし、それを広めていきたいって思っていたことに気付いた。

 

 

ギャップがあるから

個性魅力診断では、本当の自分と、周りから見られている自分の2通りを知ることができる。

本当の自分とは、つまり気質。性格、内面である。

 

どの個性も善し悪しはなく、その要素を持って生まれてきたという事実。

 

しかしその個性を活かせず日々モヤモヤしたり考え込んだり。

「いつもなんか誤解されて幻滅されてしまう」

「わたしばっかり怒られるのはなぜ?」

ということで悩んでいたりする。

 

そう、そんなつもりないのにね。

 

それは・・・コミュニケーションがうまくいってない証拠。

 

内面と外面とのギャップもあるのでは?とたどり着いたのだ。

 

あなたの内面をそのまま外見で表現すれば

相手も自分も気持ちいいコミュニケーションが取れるもの。

 

キレイデザインの12色の個性を知ると、私の今まで伝えていた印象メイクに、

もっとレパートリーやパターンを増やしてさらに「自分らしさ」を引き出したい!

という熱い思いが!!

 

スキルアップに選んだのはこれ

そこで「テイストスケール法」を学ぶことに。

 

パーソナルカラー、骨格診断、を踏まえて生み出された色、形、質感についても個性に合わせて提案できるもの。

なんと22種類のテイストがあるという。

 

ファッションとメイクがアンバランスなのは残念。

メイクにも色だけでなく質感で印象は変わるし、のせる形でも変わるのですから。

 

パーソナルデザインというのか、そのテイストにより、ファッション、メイク、ヘアスタイルの外見はもちろん、インテリアや空間デザインなどカタチあるもの色あるもの全てに応用し取り入れられるもの。

これが分かれば、ブログやサイトのデザインなんかも「自分らしさ」を出していけるんですね。

そのうちヘッダーやバナー作りにも活用していきますよ!

 

メイクでコミュニケーション力を磨く

まずは自分を知る、そして相手を知る。

コミュニケーションは人生で一番大事かも?

 

人の悩みである

・仕事

・お金

・人間関係

・健康

 

これは、どれもコミュニケーションが深く関わっていると思うから。

メイクでコミュニケーション力は磨けます!!

 

一人一人が個性をだして、悩まなくていいことは悩まず、

自分らしく輝けるよう「メイクアップ」を通して伝えていきます。

 

レベルアップしながら、学ぶことを止めずに、私の出来ることの幅を広げていきます。

 

 

 

 

 

 

最新情報をお届けします